Information
新型コロナウィルス
感染症対策について

  • 社員の毎日の検温、手洗い、うがい、手の消毒、マスクの着用を徹底しております。
  • 検温時の37.5°Cの発熱、喉の痛み、咳、痰、風邪のような症状が出た場合は速やかに自宅待機させていただきます。

この新型コロナウイルス感染症によって、他にも様々な影響が出る可能性があります。
訪問する時間変更やスタッフの交代など、利用者様にご迷惑をお掛けすることもあるかもしれません。
しかしながら、この様な状況でありますので何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
1日も早く平穏な生活に戻れることを心よりお祈り致します。

京都市内でも珍しい、
小児訪問看護を
おこなっています。

訪問看護ステーションひのきは、京都市左京区で小さなお子さまからご高齢の方まで幅広く対応した訪問看護・訪問リハビリをおこなっています。
また、現在は看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の採用をおこなっています。
利用者様一人ひとりに寄り添える “まごころ” のこもったサービスを提供できるプロフェッショナルとして、共に仕事をしてみませんか。

小児訪問看護・小児リハビリに
力を入れています。

ぜひ私たちとともに、利用者様の暮らしに寄り添い、身体と心を幸せにするサービスをお届けしませんか。

MENU